壱岐の大地が育てた「あま壱岐」

未開拓の自然あふれる壱岐で、
自然の恩恵を充分に受けた
離島生まれのミディトマト「あま壱岐」

壱岐の潮風は、離島でアイメック農法によるトマトづくりに取り組んでいます。

潮風ファームについて

旬の季節だけお届けできます

トマトの美味しさが最も感じられる収穫時期のみの限定出荷。

あま壱岐のこだわり

おいしさへの追求

離島育ちのトマト

離島にあふれる自然の恩恵を受けたトマト「あま壱岐」。ミニトマトよりひとまわり大きい「ミディトマト」には、甘さだけではなく、豊富な栄養素が含まれています。

トマトへのこだわり

直営農場で栽培

壱岐島のはずれ、長閑な漁村の高台に直営農場「潮風ファーム」はあります。燦々と降り注ぐ太陽と対馬暖流に恵まれた温暖な気候、そしてなによりも、神々の集う島にある養分豊かな土壌でトマトが育ちます。

トマト農場

アイメック農法

アイメック農法とは、水と養分だけを通す薄いフィルムの上で植物を育てる方法です。農薬を使わなくても、バクテリアや細菌のウィルスにる汚染を防ぐことができ、おいしく安全なトマトを生産することができます。

美味しい料理法
  • リピート率97%は控え目な数字で、トマトが苦手だったという方でも一度食べたら病みつき間違いなし。美容と健康にも良く、お肌のハリがぜんぜん違ってきます。美味しいトマトを毎日でも食べていただきたいので頑張ってトマトの世話をしています。

  • あま壱岐は、甘みもありながら、トマト本来の味、栄養もしっかりとあります。ひとつひとつのトマトに子ども達の笑顔を思い浮かべながら、大事に大事に育てて、食べ頃のトマトを収穫しています。

  • 壱岐の自然と、島の暮らしが大好きで壱岐島でトマト作りをしています。このトマトを、一度食べたら他のトマトは、もう食べれなくなるくらい美味しくて、本当にやみつきになりますよ。全国の皆さんにも、是非そのままガブリと食べていただきたいです。

1 / 3